いたずら天使
プレママ辞典
こんなときどうするの?
オススメ絵本
ママと一緒に手遊び歌


 すみれのコラム
 お役立ち情報
 トピックス
 おでかけ情報
 きまぐれレシピ
 おすすめリンク集
 ハンドメイド・カフェ

素敵なマタニティライフを送るあなたへ・・・
プレママ
妊娠したかな?と思ったら プレママのおでかけグッツ 妊娠まるごとQ&A
妊娠初期 妊娠中期 妊娠後期
入院・出産でかかる費用 出産後に戻ってくるお金 入院準備チェック
妊娠・出産でかかる費用

妊娠・出産はけっこうお金がかかります、だけどもらえるお金もあるのでしっかり手続きしてもらいましょう。



定期健診
妊娠・出産は病気ではないので、健康保険が適用されません。定期検診は自己負担となります。人によって検診の回数は若干違いますが約10回前後、1回の診察料は5千〜1万前後として計算すると・・・、出産までにはかなりの額がかかることになります。 一部負担してくれる制度のある自治体も多いので、確認して下さい。
また、検診費用や産院への交通費は、確定申告の医療費控除の対象となります。 領収書は捨てずに、保管しておきましょう。

先輩ママに聞いてみました。だいたい7〜8万、多くて10万前後(任意の検査を追加)かかるようです。


分娩・入院
分娩・入院費用も健康保険の適用外になります。病院によって多少違いますが、平均すると普通分娩で約30万円前後の費用がかかります。
特別な出産方法(無痛・水中)や、ゆったり個室で出産、帝王切開や緊急で手術が必要な場合は(この場合は健康保険の対象)、さらにお金ががかかることになります。
健康保険加入者がもらえる、出産育児一時金は、産後申請しないともらえません。分娩・入院費用は事前に(何が起こるかわからないので多少余裕をもって)用意しておく必要があります。

先輩ママに聞いてみました。大体30万〜40万が多いようですが、個室にするとプラス10万前後、すべてゴージャスに出産費用100万前後の人も!


育児グッズ
赤ちゃんを迎え、育児ライフを快適に過ごすためは、最小限の育児用品は用意しておかなければなりません。節約できる部分はなるべく削って、購入計画をしっかりとたてましょう。 すぐに使わなくなってしまうものも多く(その場合はリースで借りる!)、無駄なく買うには先輩ママの意見を聞いてみるのもGOOD、その際お下がりをもらえると更にラッキー。

ミキハウス 先輩ママに聞いてみました。寝具・ゆりかごイス・お風呂グッズ・着替え・食事グッズ・おもちゃなど細かくあげれば沢山ありますが約10万円前後でそろうようです。 ベビーカーはA型をリース、B型を購入など必要に応じて計画してください。今はAB両型3〜5ウェイも人気です。


ママグッズ
家にいるだけなら、マタニティーの普段着と病院などに行く外出着が数着あれば乗り切れるけど、ママが働いているなら、さあ大変。今までの洋服は全部着れなくなるので、総買い替え。リサイクルショップ・Web掲示板などを利用してお古のマタニティーを探すのも節約上手。 (マタニティーは普通の服よりちょっとお高めです。)その他、妊婦用ブラジャー・妊婦用パンティー・身体が冷えないように下着も必需品。人によっては靴も買い替え!

先輩ママに聞いてみました。普通は約5〜10万円前後で揃えたいところ。ワーキングマザーに具体例をあげてもらいました。ジャケット・カーディガン・ブラウス3枚、シャツ3枚・パンツ2枚、 スカート2枚・ジャンバースカート2枚・マタニティーワンピース2枚・帽子・ブラジャー5枚・パンツ5枚・ガードル2枚・下着3枚・ストッキング5枚・・・全部デパートで新品を購入してしまったので、 約30万前後かかりました。


お祝い返し
品物を貰ったり現金を頂いた場合、お祝い返しをします。相手との関係や間柄によっても違いますが、現金の場合は半分返すのがまあ常識でしょう。


妊娠したかな?と思ったら  妊娠初期  妊娠中期  妊娠後期  入院準備チェック
入院・出産でかかる費用
出産後に戻ってくるお金  プレママおでかけグッツ  妊娠まるごとQ&A
  Copyright(c) 2003-2010. ita-ten.com. All right reserved.